shunavi2

 

第51回 3月1日解禁前にチェックしておこう、5つの「〇〇〇できてますか?」

 

あと少しで解禁。解禁前に、やっておきたいことをご紹介。

 

1つ目「SPI非言語は、高得点獲れるようになっていますか?」

  • 学歴に不安があるのであれば、東大生以外は「学歴に不安あり!」と認識して、
    SPI非言語をがむしゃらにやろう!
  • 言語は対策したって、殆ど、成績はあがりません。だからそこ「小学六年生」レベルの非言語をマスター!マスター!マスター!
  • SPIを「足切り」と捉えず、「学歴を超える武器」と考えて、対策を行おう。

 

2つ目「学内説明会、どの企業に参加するか、決まっていますか?」

  • 3月の1か月の間の大きなミッションの一つが「志望企業を決める」、もっと簡単にいえば、「エントリーシートを出す企業」を決めること。
  • そのために、3月は学内説明会や、通常の企業説明会、インターン、そしてOB訪問を行うわけだが、それが難しい。
  • どの企業にいくべきか?の見極めだ。それだけは早めに済ませておこう。

 

3つ目「就活を共に戦う、友達を見つけられていますか?」

  • 就活が精神的につらいのは「ひとり」で戦うこと。今まで大学で仲良くしていた友達が「とおーーく」に感じます。就活状況は言えないし、聞けない。これが辛い。
  • だから、学校や就活塾の仲間と、始まる前に「一緒に、戦おうね!」と絆を作って置く必要がある。
  • できれば、学校が違う、異性など「ライバル」にならない人と“就活パートナー”をつくれるとすばらしい

 

4つ目「グループディスカッション」苦手症候群から、抜け出していますか?

  • CMをやっているような大手企業に行こう!と思っているならば、克服しなければ、いけないのはグループディスカッション。
  • 「ただただ、座っているだけ」になってしまうと絶対に落ちます。だからこそ、
    早めに「正しいグループディスカッションのやり方」を学びましょう
  • 就活イベントの無料体験/セミナーや就活塾を活用し、まずは「1回体験してみよう」

 

5つ目「学校の単位」「就活でかかるお金」は足りていますか?

  • 4年生の前期を使って行うのが就活。就活を真剣にやりすぎて、単位がとれず⇒卒業ができない!ではシャレになりません。自分がどのくらい就活に没頭できるか?を予め、把握しておくことがきわめて重要。
  • そして、就活は交通費など「ちょいちょい」お金がかかりますので、
    その点も気にしておきましょう

 

みなさんは、いかがでしたか?

まだまだ時間はあります、十分対策を行い「一度しかない」就活を成功させましょう。

 

(記事: ウイニング就活塾 高松智史)

New_winnng-top

 

 
 
Pocket