スポンサーリンク

就活塾比較・口コミサイト「就活塾NAVI」でコラムをスタート

就活塾NAVIは、就職氷河期と呼ばれた2010年に産声を上げました。

当時はリーマンショック後の不況、さらには翌年東日本大震災に見舞われ、かなり就活戦線は厳しいものでした。

そうした中で、学生の就活、キャリアを支援しようというスクールが全国に広がっていきました。

就活塾NAVIは元々就活に困っていた学生の発案で生まれたメディアです。就活に困っている学生と、それをサポートしたいというスクールを結びつけることで、一定の社会的役割を果たせるのではというのがスタートの起点になります。

就活塾の果たせる役割とは?

2017年3月現在、就職戦線はうって変わって学生優位の売り手市場となっています。

求人倍率は、2012年卒が1.23倍、2017年卒は1.74倍と急速に状況が変わってきています。

「なら就職は余裕だ~!」と考えるのは早計です。人気企業などの倍率はいつの時代も変わらず狭き門です。一方で時代が変わり、終身雇用という日本的経営の特徴にも変化が起こりつつあります。

なんんとなくのイメージだけで就職先を選んでしまうと後で取り返しのつかないことにもなりかねません。

大学生の3分の1は、3年以内で最初に入社した会社を辞めていくというデータもあります。

そんなときにも就活塾はよきパートナーになってくれます。就活塾は何も就活のテクニックだけを教えているわけではないのです。

このコラムコーナーでは、学生のキャリア形成に関する考え方や、就活のノウハウ、仕事に対する考え方など、ヒントになる情報を発信していきます。どうぞご期待ください!!

スポンサーリンク