新卒の就活生にとって、就職活動ははじめてのこと。右も左もさっぱり!という人も多いことでしょう。しかし、そんなときは先人の力を借りてみてはいかがでしょうか。ここでは就活を成功に導いてくれる、就活に役立つ本を紹介します。

スポンサーリンク

 就活を本当の意味で成功させるために知識を身につけよう

近年就職活動の情報はあふれかえっています。しかし就活の波を乗り越えて、内定を勝ち取りたいのであれば、適切な知識を手にしなければなりません。たくさん情報を得るだけではなく、惑わされないようにすることが大切です
必要な知識にもさまざまなものがありますが、たとえば就活の基礎的な知識、勝ち抜くための戦略、モチベーションのコントロール方法などが挙げられるのではないでしょうか。目的別に参考にしたい書籍をご紹介していきましょう。

就職活動を始める前に読みたいおすすめ本

就活を始める前にまず、どんな業界があるか、どんな会社があるかなどの基本情報を知っておきましょう。また、自分がどんな仕事が好きなのか、あるいは向いているのかを考えて自己分析することも重要です。

まずはどんな会社があるか知ろう | 就活本

■会社四季報 業界地図

さまざまな業界の勢力関係をわかりやすく解説してくれる就活ガイドの決定版。自分の行きたい道がいまいちわからない、希望の業界がどういうものか詳しく知りたい人におすすめです。

■日経業界地図

こちらも業界がまるごと把握できるガイドブックのような存在。新聞でおなじみの日経が出しているだけあって、特徴的なのは「日本経済の10大ニュース」が掲載されているところ。就活ではニュースについて聞かれることもあるので、面接で役立ちます。

■就職四季報 2018年版

各企業の採用実績や求める人材、離職率などなど、とにかく会社のよい情報も悪い情報もしっかりと掲載されている企業の図鑑のような存在。どこの会社を受けたらよいかわからないなら、まずはこれをチェックしてみてください。四季報は「女子版」、「優良・中堅企業版」などもあるので、行きたい企業や興味のある企業に合わせて参照してみましょう。

自分の適性を知ろう | 就活本

■さあ才能(じぶん)に目覚めよう 新版ストレングス・ファインダー2.0

アメリカの組織コンサル企業・ギャラップ社が生み出した自分の強みを知るためのテスト。「自分にどんな仕事が向いているかわからない」と悩んでいるなら、ストレングス・ファインダーを試してみてはいかがでしょうか。いままで気づかなかった新しい自分の強みを知ることができるかもしれません。

■ストレングス・リーダーシップ

こちらはストレングス・ファインダーの中でも特にチームワークや組織内での力に特化したもの。会社の中でどんな強みを生かせるのかが知りたい人はこちらを利用してみましょう。エントリーシートを書いたり、面接で話したりするときの参考になるはず。

いざ勝負!誰にも負けない戦略を身につけるためのおすすめ本

受ける業界や会社が決まったら、次は具体的な試験内容を把握し、戦略を組んでいきましょう。ここでは内定を勝ち取るための戦略の組み方を指南する本や、実際に採用試験でよく使われているエントリーシート、SPI、面接などの対策本を紹介します。

試験の内容を把握しよう | 就活本

■この業界・企業でこの「採用テスト」が使われている

採用試験は企業によって千差万別。自分の行きたい企業がいったいどんな試験を実施しているのかを把握して作戦を練りましょう。有名企業1750社の採用試験を徹底的に調べた究極の一冊。

■新卒採用基準:面接官はここを見ている

就活を始めたばかりならなおさら、自分がどんな基準で判断されているかわからないはず。ここでは「人間性」、「仕事力」、「表現力」、「就活スキル」、「+α」の5つに分けて採用される基準を紹介しています。判断基準が分かっていれば、どんな試験も怖くない!

■採用基準

元マッキンゼー社員であり、採用を担当していた著者が、マッキンゼーではどんな基準で人を採用しているかを紹介している書籍。新卒にかかわらず、大手企業の採用基準を見られるのは勉強になります。

勝ち抜くための戦略を組もう | 就活本

■絶対内定2018 ― 自己分析とキャリアデザインの描き方

どうやって内定を勝ち取るか、効果的な自分の見せ方など、最近の採用傾向を踏まえてアドバイスしてくれる一冊。特徴的なのは、内定を勝ち取ることだけではなく、今後の自分のキャリアについてもしっかりと考えさせられるところ。内定の先まで考えて就職活動をしたいなら読むべき。

■戦略がすべて

どんな世界にも勝つための法則があることを述べた新書。就職活動についてはもちろんのこと、社会問題についても細かく分析されているので、面接にも役立つはず。アイドルや炎上商法など現代の問題にも切り込んでいるところは、読み物としてもおもしろいです。

試験別対策 | 就活本

■これが本当のSPI3テストセンターだ!

国内の多くの企業でたくさん使われているのが、SPIと呼ばれるwebテスト。業界関係なく使われることが多いので、対策しておくと安心でしょう。こちらは最新の問題に対応しており、実際の問題がたっぷり掲載されています。解説も分かりやすく、使い勝手がよいです。

■内定勝者 合格実例集&セオリー エントリーシート編

エントリーシートを書くにあたって絶対にマスターしておきたいことが余すことなく記載されているうえに、実際に内定をとった先輩の実例も掲載。企業の人事採用担当の人のコメントもついています。

■東大で生まれた人気企業の内定を獲得する究極のエントリーシート 事例集

実際に500人以上の新卒と面接をしてきた著者による、エントリーシートノウハウ。企業はどんなことを意図して設問しているかなどを踏まえ、回答例を教えてくれる優れものです。大手企業54社の実際のエントリーシートと考え方を徹底解説。

■内定勝者 合格実例集&セオリー 面接編

面接のネタや伝え方など、業界問わず通用する面接のノウハウを解説。グループディスカッションなどの対策も掲載されており、複数人でおこなわれる採用試験にも対応しています。エントリーシート編と同様、実際に内定を勝ち取った人たちによる実例が載っているのでとっても参考になること間違いなし!

■ロジカル面接術

自分を売り込むことはマーケティングと同じ。マーケティングの専門家である著者による、「自分を採用するべき理由」を論理的に話せるようになるための指南本です。営業職やマーケティング業界を受けようとしている方にとっては特に、社会に出ても役に立つことでしょう。

 諦めたくなったら読もう!就活でめげないためのおすすめ本

就活は思い通りにいくことばかりではありません。きっと何社も落ちてしまってめげることもあるでしょう。しかし就職活動はあなたの将来を決める大切な時間。あらためて自分の就活を振り返ったり、考え方を見直したりしながら、戦っていかなければなりません。ここではそんなあきらめたくなったときでも、叱咤激励してくれる本や現在の就活のやり方の改善法を教えてくれる本を紹介します

■林真理子『野心のすすめ』

就活でめげそうになったときは再度、やる気の炎を燃やせるような書籍がおすすめ。大人気作家林真理子さん著の本書は、就職試験に全敗しながらも自分の野心とともに戦ってきた自叙伝。負けそうになったら読んでみてください。

■堀江貴文『ゼロ』

ホリエモンがすべてを失ってもあきらめず、再度働くようになるまでをまとめた希望論。失敗してもゼロに戻るだけでマイナスにはならないと、光を与えてくれる内容が詰まっています。また、働くとはどういうことなのか、就活することばかりに目がいってしまったときはこの本を読んで、改めて自分の働き方を考えてみるといいかもしれません。

■大逆転の就活攻略法

なんと188社も落ちた著者が内定をとった実際の攻略法を伝授。不採用を採用に変えるにはどうしたらいいのか?あきらめたくなっているときにぜひ読んでほしい一冊です。

■なぜ7割のエントリーシートは、読まずに捨てられるのか?

企業の手の内を余すところなく公開している本書は、今までなかなか試験に受からなかった人たちにとって目から鱗な情報ばかり。なぜ受からないのか?これを読めば就活の悩みは解決するはず。

■自分のアタマで考えよう

就活で落ちてしまうのは、もしかして自分なりの思考が足りていないせいかも?ノウハウばかりに気を取られずに、自分だけの考え方や意見を身につけることによって新たな光が見えてきます。社会問題にみる考え方や、就活の考え方など、思考を鍛える方法が多数掲載。

まとめ

就活は意外と短期決戦。改めて自分のことを分析し、相手に効果的に伝える方法を学ぶことはとても意味があると思います。これらの書籍を読めば、あなたの就職活動はより豊かなものになるはず!ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク