就活塾について

Contents

就活塾とは?

就活塾とは?就活塾は、就職塾、就活予備校、キャリアスクールなどど呼ばれることもあります。就活塾は志望企業から内定を得るための就活対策を指導してくれることはもちろんのこと、キャリアプランをアドバイスしてくれたり、人生を見据えたサポートをしてくれます。あなたの就活と人生を一緒に考えてくれる貴重な場所が就活塾です。

就活塾のメリットや利用する上での注意点、成功談、活用方法などを紹介しています。これから就活を迎える就活生の皆さんは是非チェックしてください。

就活生の心強い味方!就活塾っていったいどんなところ?

就活塾の風景

就職活動や将来のキャリアについて、悩みひとつない!と断言できる人は多くありません。
新卒の就活は誰にだってはじめてのこと、また人生の大きな分岐点でもありますので、仕方ありません。

そのような非常に難しい決定であるにも関わらず、方法や考え方は十人十色です。
志望する業界も企業も人によって様々ですので、なかなか相談する人を見つけるのも難しいですよね

そんなときに強い味方になってくれるのが「就活塾」です。

就活にまつわるさまざまなことを指導してくれる塾として知られているところですが、いったいどんなことをしていて、どのように役立ってくれるところなのでしょうか。

就活塾の講師

就活塾は、就職活動のあらゆることを支援してくれる塾です。

「これからの将来やキャリアをどう考えていいかわからない」
「自分に適している仕事を知りたい」
「内定がなかなかもらえない」
「第一志望の企業に絶対受かりたい!」

などなど、就活における悩みはさまざまですよね。

就活塾はそんなあなたの悩みに就活のプロたちが親身に向き合い、指導してくれるところなのです。まさに就活のはじまりから内定を取るところまで、迷える就活生たちをサポートしてくれる場所といえます

ちなみに、現役の就活生はもちろんのこと、これから就活を控える学生も参加できるようになっている就活塾もあります。
まだ就活をはじめる時期ではない学生も、準備として参加することができます。

就活塾とはどんなことをしているところなのか?

面接風景

就活塾では主に2つのことが行われています。

1点目は、自分に適した仕事や将来を考えるためのキャリア形成の指導です。2点目は、採用試験に合格し内定を獲得するための指導が行われています。

それぞれの就活塾によって、注力していることや就活生に提供しているカリキュラムが違うため、各就活塾のホームページを見たり、説明会に参加したりして、自分の希望に適しているかを確認することをお勧めします。就活塾の多くで入会に関する無料説明会を開催しています。

1.キャリア形成の指導

キャリアを形成する上で、自分が何をやりたいのか、どのような仕事に適性があるのかを理解することは重要です。しかし初めから、イメージできるている方は多くありません。多くの就活生が、自分がまだ何をやりたいかわからない、適した仕事を知りたい、そんな風に考えているのではないでしょうか。

そこで就活塾では、キャリア形成を指導するために、一般的に以下のカリキュラムを提供しています。

(1)自己分析、適性チェック

自分のこれまでの行動や考え方を振り返り、自分自身のことをより知るために実施されます。講師と振り返ることによって、自分では気付けなかった長所や思考に気付けるかもしれません。

(2)キャリアの考え方の指導

入社するのがゴールではなく、就職してからのキャリアが重要です。入社して数年後、数十年後にどのような仕事をしていたいか、どのような人間になっていたいか、答えを導くのは難しいでしょう。講師と整理することで、漠然としていた将来のイメージが具体化できます。短期的なキャリアプランだけでなく、中長期も描けていることで、面接などで有利に働く可能性も考えられます。

(3)業界、企業研究の指導

自身が希望している業界や企業で、自分の特徴に合っているのか、やキャリアプランを実現できるのかを把握する上で、業界や企業研究を進める必要があります。会社説明会二酸化するだけでなく業界、企業研究を進めるノウハウが就活塾にはあります。業界、企業研究が進んでいることで、面接などで有利に働きます。

2.採用試験の指導

様々な企業の選考に進んできるのに、なかなか内定が取れないこと、ありますよね。
他にも、どうしても内定を取りたい企業がある!など、採用試験に向ける思いはさまざま。

そこで就活塾では、採用試験に関する指導において、一般的に以下のカリキュラムを提供しています。

(1)基本的なビジネスマナーの指導

学校ではビジネスマナーを教えてくれません。面接や会場での所作など、就職活動に不可欠であり、入社後も使えるビジネスマナーを就活塾では学ぶことができます。

(2)採用試験対策(エントリーシート指導、模擬面接など)

エントリーシートの添削、面接やグループワークの練習について、プロの指導、フィードバックを受けることができます。採用担当がどのような点に着目しているのかなど、就活生目線では気付けないポイントを学ぶことができます。

就活塾に入るメリット!

オフィスと就活生

就活塾に入ることについて、代表的な3つのメリットをご紹介しましょう。

①就活の仕方をプロにアドバイスを受けることができる

就活って何をしたらいいの?と思っている人も多いはず。
まわりの友達を見てなんとなくはじめたはいいけれど、どうしたらいいかよくわからないなど、はじめての就活に戸惑う人は少なくありません。

就活塾ではそんな就活生を一からサポートしてくれるようになっています。

どのようにキャリアを考え、どんなふうに就活を進めていくべきか、就活のプロに相談してみることは、きっとあなたの役に立つことでしょう。

就活塾にはたくさんの就活データが集まっています。どこの会社でどんなエントリーシートが通ったか、面接でどんな質問が出たか、どんな学生が内定を得たか、逆に落ちたか・・

これってすごい情報だと思いませんか? 
そのような情報やノウハウを活用し、悩める就活生を支援しているのが就活塾です。

②採用試験の実践的な練習ができる

採用試験の練習は、なかなか一人では難しいものです。
エントリーシートの書き方や面接の受け答えなどは、自分だけで良し悪しを判断するのが難しいはず。

就活塾であれば、模擬面接をおこなってもらえますし、自分の答案に対して、プロの目線から客観的なアドバイスをもらうことができます。また、まわりにはたくさんの就活生がいますから、ほかの学生の受け答えを参考にすることもできますね。

改善点を洗い出すことで、本番の面接では自信を持って臨むことができます。
面接前に自身があるかないかでは、面接官から見た自分の見え方も変わってくるはずです!

③就活生の仲間にたくさん出会うことができる

就活は自分との戦いですが、一人でがんばっていくことはときに、孤独に寂しく感じてしまうもの。就活塾では同じように悩み、奮闘しているたくさんの就活生たちに出会うことができます。相談したり、励まし合ったりしながらともに就活を乗り越えることができるはず。

就活塾に入る注意点

筆記用具

とりあえず就活塾に入れば万事安心!なんてことはもちろんありません。
就活塾を正しく活用し、有意義な就活にするには以下の2点に注意が必要です。

①就活塾はあくまでアドバイスをもらい練習する場所であると知ること

就活塾は確かにあなたの就活をサポートしてくれるところですが、就活塾に入れば後は何もしなくていいということではありません。
就活塾での方針が、あなたの希望に100%重なっているとは限らないからです。

就活はあなたの大事な将来を決める第一歩。
就活塾の指示がすべてと思わず、必ず並行して自分で考えるようにしましょう。

②自分の目的にかなった就活塾を選ぼう

ひとことに就活塾といっても、さまざまなところがあります。

たとえばキャリア形成に特化している、模擬面接に力を入れている、など同じ就活塾でも重要視している目的が違うこともあります。また、就活塾の中には、執拗な勧誘、低いサービス品質などが問題となる悪徳な業者も存在しているようです。

自分の悩みや不安、実現したいことを考え、ニーズに合った就活塾を選ぶ必要があります。そのためにも、実際にホームページや説明会に参加するのはもちろん、当サイトの口コミなどで気になる就活塾について下調べを行うことが重要です。

就活塾の成功談

つぎに、就活の先輩が就活塾を上手に活用し、内定を獲得した方法をご紹介します。

就活に出遅れを就活塾で挽回し、某有名企業から内定を獲得!

利用の目的:短期間の就職活動で効率的に内定を獲得したい

一般的に就活は一斉に始まります。そのため就活が出遅れてしまうと、情報量の差や選考の経験値などといった面から不利になりがちです。就活の出遅れを解消するため、就活塾を活用することで、豊富な情報をプロから習得できたり、模擬面接などで経験値を積むことができました。

就職浪人のハンデを就活塾と2人3脚で跳ね返し、某有名企業から内定を獲得!

利用の目的:就活をバックアップして欲しい

就職浪人の場合、一緒に就活をがんばったり、情報共有できる友人が少ないというハンデが発生してしまいます。希望の就職先から内定を勝ち取るためにも、就活塾を利用することで、モチベーションを保ち選考対策の継続、常に新鮮で正しい情報を獲得し続けることができました。

面接への苦手意識を就活塾で払拭し、某有名企業から内定を獲得!

利用の目的:とにかく内定を獲得したい

エントリーシートは通過するが、面接やグループディスカッションで落ちてしまう。また、そういった経験が何度か続くと、面接に対して苦手意識を持ってしまいます。苦手意識を払拭するには、成功体験を積むか、経験値を積む他に方法はありません。就活塾で面接の経験値を積むことで、面接の苦手意識を払拭できました。

笑顔の就活生

就活塾の利用をお勧めしたい就活生はこんな方!

もし以下の項目に当てはまる方は、メリットが大きいため、就活塾の利用を検討してみても良いかもしれません。

①内定が取れていない就活生

内定が取れないのには、理由があります。面接を受けた企業が、お見送り理由を就活生に伝えることは原則ないため、客観的な振り返りができません。内定を得るためにも、なぜダメだったのかを正確に講師からフィードバックを受け、改善することが内定獲得への近道です。また、就活塾によっては「内定保証」を売りとしているケースもあります。

②情報収集が進んでいない就活生

就活は情報戦でもあります。過去どのような質問がエントリーシートや面接でされたのか、企業の業績や最新の取り組みなど、様々情報を収集することで就活を円滑に進めることができます。友人が少ない、就活仲間がいなくても就活塾があれば安心です。

③やりたい仕事がわからない、やりたい仕事がない就活生

自己分析や適性分析を講師と進めることで、これまでイメージが沸かなかった自分が取り組みたい仕事が見えてくるはずです。やりたい仕事が見つかってしまえば、就活は大きく進みます。

④絶対に内定を獲得したい企業がある就活生

内定の可能性を極限まで高めるためには、過去どのような質問がエントリーシートや面接でされたのかなど把握し、徹底的に対策を継続する必要があります。希望の企業で内定実績がある就活塾で情報収集を進めると良いです。

就活塾はあなたのキャリア形成を踏み込んでサポートしてくれるところ

ここまで就活塾について詳しくご紹介してきました。今現在、ご自身が抱えている悩みに近い事例もあったのではないでしょうか。

就職活動は悩むことがたくさんあります。はじめて自分の仕事を決めようとしているのですから無理もありません。

就職活動に関する悩みが解決できない!悩む前にスムーズに就職活動を進めたい!

そんなとき、就活のプロの力を借りてみてはいかがでしょうか?

就活塾の講師は、それこそ元企業の人事採用担当者であったり、キャリアコンサルタントであったり、仕事や働くことを真摯に見つめた様々なバックボーンを持った方が多いです。そのため、内定を獲得するための的確なアドバイスを受けられます。

「就活塾」はあなたの就活、そして人生を考える貴重なアドバイザーをなってくれることでしょう。

 

就活塾活用法

就職活動って、不安になることが多いですよね。いままでずっと学生をやってきたからこそ、社会人になることが想像できなかったり、どんな仕事が適しているかわからなかったりして、考えれば考えるほどどんどん深みにはまってしまうことも。

ほかにも、せっかく好きな仕事をしたいと思っていてもなかなか採用に通らないなど、立ちはだかる壁にくじけそうになるときもあるはず。

しかし、悩むことも失敗することも決して悪いことではありません。大切なことはその悩みやつまずきに真摯に向き合い、改善していくこと。

就活塾はそんな悩める就活生にとって強力なアドバイザー、サポーターになってくれます。

就活塾の効率的な4つの活用方法を解説します。あなたらしい使い方を考えてみてください。

飛び跳ねる女子学生

 

活用法①:就活について漠然と不安に思っているとき

「いきなり就活っていわれても……いったい何したらいいの?」
「まわりはなんだかてきぱき将来のことを決めているように思える……」

などなど、就職活動に漠然と不安を抱えている人は多いです。
しかし、まだ働いたことのない学生が、就活を不安に思うのは当たり前のこと。
だからこそ、適切なアドバイスや悩みを解決してもらえるプロに頼るのはとても意義があり、大きな力になってくれると思いませんか?

就活塾によっては自己分析やキャリア形成を中心としたところもありますし(就活塾=キャリアスクールと呼ぶこともあります)、何より同じく就活に悩む学生たちと出会うことができます。意外と身近な友人たちに就活の相談をすることに抵抗のある学生は多いです。いわゆる「就活ガチ勢」と思われたくないというのが理由です。就活塾の仲間たちは真剣に就職活動に向き合っている学生ばかりなので、同じような温度で、かつ貴重な情報交換が可能です

わからないことを解決でき、リアルな就活情報を収集できる環境は、就活を勝ち抜くための大変貴重な場所になります。

PCと就活生

活用法②:入念に就活儒準備を整えて効率よく動きたいとき、後悔したくない人

とても大事なことなのですが、就活というのは長いようで短期決戦です。多くの企業の採用活動は、一定期間で動き、年度の活動を終了させます。すなわちその期間にエントリーし、自分を売り込みできなければ、次の学年に切り替わってしまいます。

就職活動をしながら、失敗や様々な経験をもとに就活生は成長していきます。面接も慣れてきて自己PRの精度も上がっていくことでしょう。
ところが短い採用スケジュールで企業は動いていきますから、成長した頃には募集終了となり、「あのときああすればよかった」「あのとき動いておけばよかった」と後悔する就活生は後を絶ちません

初めて就職活動するので仕方のないことなのですが、このあたりのことを踏まえて周到に準備したら、一気にライバルに差をつけられると思いませんか?そうしたことが就活塾では可能になります。

活用法③:今一度自分の就活の軸を見直したいとき

「準備万端で挑んだはずなのに、うまくいかない」
「自分の望んでいた業界が、思っていたのと違った」

こんなふうに悩んだことはありませんか?

いざ説明会に行ったり採用試験を受けたりすると、「なんだか違う」と思ってしまうこともあるでしょう。
それはもしかすると、あなたの就職活動やキャリアの考え方を見直す必要があるかもしれません。

就活塾はそんなあなたの頼れる味方。
たくさんの就活生を見送ってきた就活塾だからこそ、実際の経験談をもとにアドバイスをもらうことができます
今一度自分のキャリアややりたい仕事について考え直したい場合にも、就活塾は大変おすすめです。

活用法④:なかなか選考に通らないとき

たくさん採用試験を受けているにもかかわらず、なかなか選考に通らないこともあることでしょう。
それは企業との相性ももちろんありますが、それだけが理由ではないかもしれません。

たとえば、自分ではいいと思っている面接内容やエントリーシートも、ほかの人から見れば欠点だらけに見えることも。

就活塾ではエントリーシートを添削してくれたり、模擬面接をしてくれたりと、あなたの採用試験のサポートしてくれます

たくさんの就活生を内定に導いてきたプロの先生たちだからこそ、あなたの就活を改善してくれるはず。
ビジネスマナーを教えてくれるところもあるので、挨拶や姿勢、態度などの第一印象から自分の就活を見つめなおすことができます。

ビルの上の就活生

活用法⑤:心細くなってしまったとき

就活は自分との闘いであることは間違いないのですが、ずっと一人でがんばりつづけるのって、ちょっと辛いですよね。
まわりの友人がどんどん内定を取っていっているようだと、自分だけが取り残されているような気分になることも。

しかしながら、全国には50万人ともいわれる就活生がいて、あなたと全く同じ悩みを抱えている人がたくさんいます。
「就活鬱」なんて言葉があるくらいです。

就活塾なら就活仲間を簡単に見つけることができますし、一緒に戦える同志を作ることができます

同じ就活期間で一緒に頑張っている就活生たちを見ることはよい刺激になりますし、何より心強く思えるはず。
一人での就活が心細くなったら、ぜひ就活塾を頼ってみてください。

活用法⑥:専門性ある仕事に就きたい人

専門性ある仕事に就きたい場合、一般的な就職活動ノウハウと合わせて、特化して指導してくれる就職塾があります。例えばアナウンサー、CAなどです。人気があり激戦の仕事なので、その分野に精通したアドバイザーのもとで「就活力」を磨くことは、とても意味があると思います。どうしても夢を実現させたい、悔いを残したくないという方は、そうしたコースのある就活塾をチェックしてみてください。

就活塾の使い方はあなた次第!悔いのない就活を

就活はうまくいくことばかりではないかもしれません。
でも就活で悩む学生はたくさんいますし、そのことを恥じることも必要以上に落ち込む必要もありません。みんな初めての経験なのです。

しかしながら、後の人生に影響してくるのも就活です。短い期間ですが、人生の中では結構重要な局面です。
チャンスを生かせずにもったいないことをする就活生がたくさんいます。後悔を延々と引きずる方も多数です。

就活塾はこの大事な局面で、あらゆる面であなたのことをサポートしてくれます。悔いのない就職活動をするためにも、あなたらしい活用法を考えてみてください。

 

無料の就活塾って?その背景やメリットデメリットを解説します

無料の就活塾ってどんなものでしょう?そもそもなぜ無料の就活塾があるのか?そのカラクリを解説します。

無料の就活塾って?その背景やメリットデメリットを解説します

なぜ上位校、有名大学の学生が就活塾に通うのか?

就活塾を活用している有名大学の学生は多いです。上位校の学生は就活で有利な身の上のはずなのに、なぜわざわざお金を払い就活塾に通うのでしょうか?その理由を解説します。また自分に合った就活塾を見つけるポイントも紹介しているので是非参考にしてください。

なぜ上位校、有名大学の学生が就活塾に通うのか?

悪質な就活塾の見分け方。やばい悪徳就活塾とは?

悪質な就活塾を見分ける方法を紹介しています。ヤバい就活塾ってどんなところ?そもそもそんな就活塾ってあるの?
悪質な就活塾と良質な就活塾には明確に違いがあるので、詐欺まがいの就活塾に引っ掛からないよう注意ポイントを解説します。

悪質な就活塾の見分け方。やばい悪徳就活塾とは?

就活塾にはいつから入る人が多いの?最適な入塾時期は?

就活塾っていつから入るのがよいのか?入塾に最適な時期はいつ?大学1、2年生で入るのはどうか?やはり3年生になってから?いつがベター?4年生でも大丈夫?大学院生、既卒生でも就活塾は受け入れてくれるの?そうした疑問にお答えします。就活塾を検討している方は是非入塾の参考にしてください。

就活塾にはいつから入る人が多いの?最適な入塾時期は?

ページ上部へ戻る